本文へスキップ



近年、生徒数の増加に伴い、寺子屋(若林区河原町)での指導を中心に行っております

あなたの未来は、いま、みえていますか?









news新着情報

2016年07月06日
16年度の生徒さんを募集中です。現在永遠のHPリニューアル中です。
2011年10月05日
現在、受験生のみ若干名募集中。その他の学年は応相談。
2011年10月05日
ホームページをリニューアル開始
     
      
最新情報は公式ブログ「エガオヲミセテよ」の方でご確認下さい

   

      



寺子屋ふじかわは、河原町にある子供達のための小さなおうちです。

ここでは下は小学生から上は大学受験を控えた高校3年生までが、仲良く机を並べて勉強をし、笑って泣いて、共に時間を過ごしています。

予備校と化した学校が忘れてしまった「学ぶ」ことを、そして人として当たり前のことが出来るように。子供たちにとって、本当に必要な未来を探せるように。

寺子屋ふじかわは「塾」ではありません。

講師陣も、寺子屋ふじかわの採用基準を満たした優秀な先生方が揃っています。

受験に合格するためだけではなく、合格した後も充実した学生生活が送れるよう
に指導をしています。

現在も見ながら、未来を見つめる場所。

それが寺子屋ふじかわです。


子供のために仕事をしており、決して親のためには仕事はしません。

「子供は、親のそして塾のオモチャではない」は、譲れない私のモットーです。

子供の人生は、子供が決めなくてはなりません。

周囲の大人が「最善」と思っていても、子供が納得していなければ、それは「最善」には決してならないからです。


人は必ずいつかは壁にぶつかり、挫折をします。


その時、他人の敷いてきたレールの上を歩いた経験しかない人間は、そこで その挫折を他人のせいにして立ち止まり動かなくなるものです。

しかし、たとえ周囲の大人が「最善ではない」と思っていた道でも、自分で決めて歩いてきた道ならば、人はそこから再び前へ進もうとするものです。


周囲の大人がやらなければならないことは、選択肢を示し、それぞれの選択肢の先に何があるのか、その見通しを示すことです。

子供に先を見通すことを要求するのは難しいことです。そこは、大人が示してやる必要があります。

ですが、最終的に決めるのは子供自身でなければなりません。

これらのことを理解できない保護者の方とは最終的に喧嘩別れになるので、仕事はお引き受けしておりません。


お問い合わせはこちらから

information

「弱者のための個別指導」
寺子屋ふじかわ
宮城仙台杜の都のプロ家庭教師

藤川 涼(ふじかわ りょう)
仙台市若林区河原町1-5-9
トライプラス河原町教室向かい
学習塾オーパス河原町教室右隣
TEL080-3197-8694
お問い合わせは










寺子屋ふじかわのリンクはこちら



赤本在庫一覧


寺子屋で働きたい講師募集中
◆寺子屋講師・
家庭教師応募
フォーム◆